スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白クィーンのショール、1列目できました

“140番のローズ・ガーデン”と同時進行中の“白クィーンのショール”がようやく1列目まで編めました。
白クィーンのショール1列目

1列がモチーフ18個で現在約144cm、幅は約8cm。
5列でフチ編みを入れて幅約45cm、長さ約150cmになる予定です。

絹100%で白、この季節なかなか白を編むのは気を使います。
一日何度も手を洗い、ドライから冷房へと切り替えた部屋で編んでいます。

1列仕上げたので、明日からは“140番のローズ・ガーデン”に戻る予定です。
14日の途中経過

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます

そう三枚目なんですよ・・・(^_^;)
しかしこれだけ編んでも納得のいくモノが出来ないなんて、ある意味すごいと思っている位なので、完成度は『中』だと思っています。
いつか『高』レベルな作品を作りたいと思っているので、精進あるのみ!ですね。

白は神経質になってしまうせいか、なんとなく汚れて見えますよね?
でもやっぱり白いレースは清楚で素敵!
レースの王道はやっぱり純白なんだな~と、思いつつ編んでいます。

次の帰省(秋頃?)までにはローズもクィーンも完成させたいと、野望(無謀?)をもって頑張っていますからお待ち下さいね。

No title

すごーい!140番をしながら、リベンジもされていたんですね!!
白・・・・私も今白糸なので(純白ではないけど)やっぱりタティングの前には手を洗ってます。中断しても再開する時はまた手を洗い・・・それでもなんだかちょっと汚れてきてるような(笑)。

さすがに二枚目(いや三枚目ですよね)、美しいわぁ~。
ぽとすさんは同じパターンを納得いくまできちんと編まれているから(ダリアさん然り、マダム然り、ローズちゃん然り)いつも完成度が高いんですね^^
これからの進行も楽しみにしています♪
Profile

ぽとす

Author:ぽとす
ぽとすの手仕事その他について

Category
Archives
New Entry
New Comment
Counter
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。