スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年タティングレース国際講習会(ヘザー先生)

今回で5回目参加の2012年タティングレース国際講習会。
紅花染めCORON160番、紅花染めエジプト綿140番、ブルーベリー染めエジプト綿185番の“ひまわり”3部作で出品です。
目新しい作品が作れなかったのが残念ですが、来年がんばります(^_^;)
今から来年なんて、本当に鬼が笑いますね(苦笑)
2012年タティングレース国際講習会

今回はアンティーク・レースの研究者のヘザー先生の講演です。
どんなお話が聞けるか楽しみです。
予習としてヘザー先生の本も購入して読みました。
重いけど講習会へ持って行きます(サインして頂けるみたいで、嬉しい❤)

講習会のまとめなど、帰宅してからブログにてUPします。
本当に目新しい物がなかった今回のブログUP、次回は頑張ります!?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございますm(_ _)m

やまももサマ

京都会場ではどんな作品があるのか興味あるので、よかったら感想など教えて頂けると嬉しいです♪

ちょっとしたアドバイスです。
事前に作成しておく作品の糸番は80~40番で準備された方が良いと思います。(細糸だと作業が大変です)
糸を余分にシャトルに巻いて持って行った方が良いです。
そして会場でステッチ針も配られますが、手持ちの針を持っていった方が無難です。
大きい針が回って来る可能性があるので…
当日会場で頂く材料は好きな糸番を選んで下さいね。

それでは明日の受講楽しんできて下さいね♪

ありがとうございます

早速、お返事ありがとうございました。

恥ずかしながら、初心者なりに頑張って作った作品を持参することにします。

どうぞこれからも、よろしくお願いしますv-22
遅ればせながら、ヘザー先生賞受賞おめでとうございます。

はじめまして、こんにちは

やまももサマ

京都の国際講習に参加されるんですね!
京都会場がどんな雰囲気なのか分かりませんが、とても勉強になるので楽しんで下さいね。
私も最初の参加の時にはどうしようと悩みましたが、手元にある作品で一番良いと思えるショール1枚を持って行きました。
大物作品を持って来られる方もいますが、小さな作品を数点という方もいるので、あまり悩まないで大丈夫です。(たぶん)

これといって勉強になるとは思えませんが、これからもブログに遊びに来て下さいね♪
Profile

ぽとす

Author:ぽとす
ぽとすの手仕事その他について

Category
Archives
New Entry
New Comment
Counter
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。