スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティーク紅花染め糸 その後①

昨日染めたアンティーク・レース糸を、乾かす為にある程度解きました。
アンティーク紅花染め糸 その後①

色合いは私の好きな紅花の黄色の色素が出て、全体的に柔らかい薄桃色の段染めに染め上がりました♪
この状態にするのにも結構時間がかかりました…これを糸巻きに巻き取るのは大仕事です。
でも貴重なアンティーク糸なので、時間と根気を十分使って、からまって捨てる事がないように頑張ります。

それにしてもこの大雨で室内の湿気が80%、細糸には悪い環境です。
明日にはどうにか曇りでもいいから湿気が少なくなって欲しいと思います。
次にUPする時は、アンティーク・レース糸がキレイに糸巻きにおさまっている画像の予定です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご忠告ありがとうございます♪

コメントありがとうございました♪
同じ糸が手に入らないので、「糸足りない病」にならないように注意します(^_^;)
現在2/3まで糸巻きに巻き取りました。
結構糸がからまって、途中で切れて、気力がなくなったら無理せずストップ。
残りは今日中か明日には巻き取り完了の予定です。
ここ数日、かなり精神鍛錬されてます(;一_一)

紅花

相変わらずかわいい色に染まってますね (^-^)
これで大物狙いって、いつもの「糸足りない病」を発症しないように気を付けてくださいよ!! 個人的にはちょっと小さめをお勧めいたします(笑)
Profile

ぽとす

Author:ぽとす
ぽとすの手仕事その他について

Category
Archives
New Entry
New Comment
Counter
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。