スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“金絹クィーンのショール”1列目

皆様、GWは楽しまれたでしょうか?
私は体調を崩して、床についたまま5連休を過ごしてしまいました(^_^;)
春眠暁を覚えず・・・の睡魔&疲労感がメインの、これといった病気ではないのでご心配なく。
黄砂の時期は咳き込んで、体調不良になりがち、しかし症状が年々重くなっているのは、黄砂に含まれる科学物質のせい?と、怪しんでいます。

新しくはじめた“金絹クィーンのショール”の1列目をようやく編み上げました。
1列12個の長さ約136cmの幅約11.5cmです。
1列目


比較の為に極細“金絹クィーンのショール”と一緒に写してみました。
印象が違いますね・・・
極細と細糸


とりあえずモチーフの数が少なくなった分、集中して編めば早く完成できると思います。
前向きに考えて、夏にピッタリな爽やかなショールになって欲しいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます

久しぶりの太い糸なので最初は戸惑いましたが、どうにかこうにか(^_^;)
ショールとしてどうか、はまだ分かりませんがつなぎの模様に期待しています。
早かったら今月中に3列目まで完成しそう?
そこで様子をみて、4列目にするか決めますね♪

光化学スモッグも怖い・・・警報が発令されると、環境破壊を身近に感じてしまいます。
健康が一番!なので、お互いに元気でいましょうね(^.^)v

わお!

さすがぽとすさん、あれだけ太さの違う糸なのに、綺麗なモチーフになっている!繋いだらまた違う印象・・・というのもうなずけます^^

黄砂、うちのほうまではあまり飛んできませんが、空気が悪いと体調崩しがちですよね。お大事にしてくださいね。(タティングの精神的疲労もあったのでは?)
こちらでは梅雨の時期くらいからの光化学スモッグが今から思いやられます^^;

コメントありがとうございます

2列目のつなぎに入ると、また印象が変わるのでは?と期待しつつセッセと編んでいます。
ようやく糸の太さにもなれてきました。
太いと糸処理が目立って難しいかも・・・う~ん。

仕事をしていた時に、ストレス性喘息なるものになってから、気管支が弱くなってしまったのと、商業地から住宅地へ引越してから、花粉、黄砂の被害を受けやすくなったので、出来るだけ自己防衛を頑張ります♪

アラフォー・・・怖い言葉(^_^;)
まあ、自分なりに(上手に?)歳を重ねてきていると思っているので、意外と自分の年齢は嫌いじゃないんです。
夢は『ぽたぽた焼きのおばあちゃん』みたいなホンワカおばあちゃん。
きっとその頃は、極細じゃなくて極太糸でタティングしていると思いますケド(笑)

黄砂

黄砂怖いですね・・・。

私もGWにキャンプにいったら、夜寒くて眠れずすっかり疲れてしまい、家に帰って布団で半日寝てようやく体調が戻りました。さすがアラフォー・・・。

すごい、ちゃんと進めているんですね!
こんなに印象が違うとは・・・
でも糸が太くなったことで、タティングらしさが
むしろ際立つかもしれませんね。
先を楽しみにしています♪
Profile

ぽとす

Author:ぽとす
ぽとすの手仕事その他について

Category
Archives
New Entry
New Comment
Counter
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。