スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140番“華麗”8/18個目

140番“華麗”の最終段が8/18個目になりました。
もう少し編めるかな?と思っていたけど、平日みたいに手仕事時間がとれませんでした。
細糸タティングはじっくりと、落ち着いて編める時間が必要なんですね…途中でストップするとミスのもとです(T_T)
140番“華麗”8/18個目

花見の季節なのですが、今日は強風で見送り、明日からは天気が悪くなりそうで…着物での花見は厳しそうです。
今年は着物での初詣も出来なかったし、着物の着付けを忘れそうです…

今日、近所の奥さんから桜草の鉢を頂きました。
おまけに家庭菜園のキャベツとブロッコリーも、春キャベツやわらかくて大好きなんです❤

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございました♪

senさんへ
怪しい世界、senさんも如何ですか?
でもsenさんは違う世界(手仕事)があるから、あえてこの世界に足を踏み入れる必要はないですね♪
でも気になったらいつでもどうぞ❤

嫁入り道具の和箪笥におばあちゃんが着物を入れて持たせてくれたので、着ないと悪くって…年2回は着るようにしています。
ちゃんと帯の結び方習いたいとは思うのですが、いつもこんな感じ?で済ませてます(;一_一)
着ないとストンっと忘れるものです、着付けって。

くっくさんへ
着崩すって難しいですよね、おばあちゃんは大病する前は普段から着物だったので、まさに貫禄の着こなしでした。

次回の帰省に着物は無理ですよ、夏に浴衣だったらOKかも?
近い将来、主人の甥っ子たちの結婚式には着物持参で行くと思うので、その時にでも?
当然くっくさんも着物ですよね~、着物で銀座を歩く、楽しいかも♪

そうそう、夏の花火大会にむけて、髪をのばし始めました。

着付け話に乱入~

着付け話に乱入~

私も習ったのはすぐに忘れました! 結局、本と首っ引きで覚えた感じです (^^;
たまーに、年配のおばあちゃんとかで、襟元なんかぐずぐずしちゃってるんだけど、こーやって何十年も着てるんだよ! みたいな貫禄を感じさせる着こなしの方がいらっしゃいますよね。ああいうのに憧れます。
…が、年に2、3回しか着ないのでは、とてもそんな域に達するのは無理だなぁと諦めちゃってます、ははは…。

次回帰省の折には、着物で是非!

縮尺が~

進んでますね!
なんだか普通のシャトルが巨大シャトルに見えてしまう怪しい細いとの世界ですね(笑)
ぽとすさんはことあるごとに着物きていて素敵ですよね。
私は着付けちゃんと習ったはずなのに・・・もう浴衣も着られないでしょう(-_-;)

コメントありがとうございました♪

着付けは昔とった・・・で、教室に習いに行ってないので免許もなく、自分で着る事しかできません(;一_一)
じっくり見られると困る着付けなんですけど・・・特に帯が(汗)

細糸は湿気とかで切れやすいみたいです。
天気に左右されるので、気長に楽しんで下さいね。
ミニ十字架、出来上がりを楽しみにしています♪

No title

こんにちは♪
ぽとすさん、着付けできるんですね!憧れますね~(^^)
今、185番でクロス(ミニ十字架)を編んでいますが
出来上がり寸前で
糸が、プチプチ(笑)
湿気?のせいでしょうか…(--:?
あまり気にしていなかったのですが
繊細なんですね~今日は編めそうにありません。
キルトに使うワックスを使ってみようかなと
今、考案中です。

極細仕付け糸みたいですよね~
160番が、太い!って思いましたよ。
でも、すべりがよくなれば編めますね。
ただ、やっぱり作品は大きくなる~
こんなに細いんだけら、2センチぐらいでいて欲しい!!
Profile

ぽとす

Author:ぽとす
ぽとすの手仕事その他について

Category
Archives
New Entry
New Comment
Counter
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。