スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“フルール・ド・フルール”⑫

“フルール・ド・フルール”再び、ひし形になりました♪
でもこれで出来上がりではありません。
楕円のテーブル用クロスなので、まだまだ編みます。
“フルール・ド・フルール”⑪

それにしても暑いですね…日中の暑さもですが、全然夜も涼しくなりません。
節電で一人の時は扇風機で過ごしていますが、風が…生ぬるい(^_^;)
いつも愛想のいい野良猫も、ここ数日は声をかけても返事はもとより、尻尾でさえ動かしてくれません。
こまめに水分補給をしてこの夏を乗り切りたいです。
スポンサーサイト

アンティーク紅花染め糸 その後②

アンティーク・レース糸#240の紅花段染め糸を巻き取りました(^_^;)
この大雨で湿気Max!糸がブチブチ切れて、私の気力も切れ気味…予定より長くかかりましたが、どうにか終わりました。
アンティーク紅花染め糸 その後②

さてこのアンティーク糸(画像の一番上の糸です)、現在私が持っている細糸の中で一番細い事が判明しました。
エジプト綿#185(セロテープで留めてる一番上の糸です)より細いのです♪
頑張ったかいがありました(^-^)v
これだけあれば“ローズ・ガーデン”級のドイリーも大丈夫と思うので、秋にはデザインを決めて編みたいと思います。

これからしばらくは“フルード・ド・フルール”に集中します。

アンティーク紅花染め糸 その後①

昨日染めたアンティーク・レース糸を、乾かす為にある程度解きました。
アンティーク紅花染め糸 その後①

色合いは私の好きな紅花の黄色の色素が出て、全体的に柔らかい薄桃色の段染めに染め上がりました♪
この状態にするのにも結構時間がかかりました…これを糸巻きに巻き取るのは大仕事です。
でも貴重なアンティーク糸なので、時間と根気を十分使って、からまって捨てる事がないように頑張ります。

それにしてもこの大雨で室内の湿気が80%、細糸には悪い環境です。
明日にはどうにか曇りでもいいから湿気が少なくなって欲しいと思います。
次にUPする時は、アンティーク・レース糸がキレイに糸巻きにおさまっている画像の予定です。

アンティーク・レース糸を染めました

アンティークのレース糸に経年の為の日焼け等があったので、紅花染めをしました。
染める前はまっすぐだったのに、染めたら縮れ麺のように…細い#240の糸なので、これを解いて巻きなおすのが大変そうです。
アンティーク・レース糸

一日仕事で済むかしら?
とりあえず、しっかり乾燥させてからゆっくり糸巻きに巻きなおします(^_^;)

今回のアンティークのレース糸ですが、以前エジプト綿を購入したネット・ショップから購入しました。
アンティークは巡り合った時に購入しないと、次の機会があるか分かりませんからね、もし興味のある方がいたら、ネット上でも時々あるので検索してみて下さいね。

まだ編んでいませんが、細いわりに、エジプト綿よりしっかりしているみたいです。
この糸でなにを編むかも決めていませんが、出来れば大物狙いです!

“フルール・ド・フルール”⑪

忘れた頃の“フルール・ド・フルール”更新です(;一_一)
“フルール・ド・フルール”⑪

ほんの少しの時間ですが、毎日編んではいたのです。
ただ歩みがのろくて…おまけに、ここまで編んでからUPしよう、なんて思っていると画像を撮るのもすっかり忘れ、更新のタイミングを失っておりました。
が、紅花染め糸が足りなくて、ここでようやく更新です!
そして現在、追加の糸を染めています。←本当に学習しない奴です。

そろそろ梅雨明けでしょうか?
この夏は、節電対策で夏場はカフェ&図書館通いをするつもりです。
Profile

ぽとす

Author:ぽとす
ぽとすの手仕事その他について

Category
Archives
New Entry
New Comment
Counter
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。