スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年もお世話になりました

今年も残り少ないですね。
どうにか大掃除も終わらせ、年越し蕎麦の準備中です。
ちょっと時間があったので、窓の外の積もった雪で雪だるまを作ってみました。
雪だるま

今年最後の画像UPが雪だるまって…ちょっとブログの趣旨と反するけど、許して下さいね。

皆さま、どうぞ楽しい年末年始をお過ごし下さい。
スポンサーサイト

クリスマス・イブ

クリスマス・イブですね…明日はホワイト・クリスマスになりそうな寒さです(^-^)
皆さまインフルエンザも流行しているみたいなので、体調には気を付けて年末年始をお過ごし下さい。

現在“アンダルシア・ドイリー”は、窓際のテーブル・センターとして使っています。
そして今年の自分へのクリスマス・プレゼントは、貝と牛骨のタティング・シャトルです。
2010クリスマス・プレゼント

実は最後のブルーベリー染めの糸、退色しませんでした(T_T)
(嬉しい事なのに、今回は全然嬉しくないです)
ブルーベリーの缶詰めは同じメーカーなので、考えられるのは気温でしょう。
とっても寒い時だったからシッカリ染まったのかもしれません。
金沢の友禅流しも雪解け水ですものね…

と言う事で、鮮やかな紅色の染め上がりを期待して、新春の寒い時に紅花染めを行ってみます♪

続きを読む

アンダルシア・ドイリー

アンダルシア・ドイリー1
Jan Stawasz『Tatting theory and patterns』からP53のドイリー、CORON160番(愛称)アンダルシア

続きを読む

ガーゼ・ハンカチ縁飾り

え~「アンダルシア・ドイリーはどうしたの!?」って声が聞こえそうです(^-^;)
実は(またまた)染め糸がなくなってしまい、追加染めする為に必要なブルーベリー缶の入荷待ち中だったのです。
このシーズン、お菓子作りをする人が増える為か、まさかの在庫なし(T_T)
テンション下がりっぱなしの一週間でした。
ようやく入荷して現在染め中です。
それにしてもハプニング続きの“アンダルシア・ドイリー”、最後の最後まで気が抜けません…

時間があったので「Tatting with Visual Patterns」から23頁のBridesmaidsを使用して、ガーゼ・ハンカチ縁飾りを編んでいました。
糸はDMC100番の紅花染め、1段目は段染め、2段目は一晩染めを使用です。
ガーゼ・ハンカチ縁飾り

太めの糸なので、飾ったりしないでガンガン使っていきます!
その為のガーゼ・ハンカチ!
同じガーゼ・ハンカチを色違いで3枚購入しているので、残り2枚も縁飾りしようかな…と思っています。

それにしても「Tatting with Visual Patterns」、お値段がびっくりする程高くなりましたね(;一_一)

アンダルシア・ドイリー14段

アンダルシア・ドイリー14段が編み上がりました。
残るは最後の一段のみです♪
アンダルシア・ドイリー14段

現在の直径は約32.5cmになりました。
遠目には十分、近くでも色の違いはそれなりに目立たなくなり、まあ許容範囲だと思ってそのまま完成させます。
残る1段は単純なので、来週までには編み終えて、完成!といきたいところです。
Profile

ぽとす

Author:ぽとす
ぽとすの手仕事その他について

Category
Archives
New Entry
New Comment
Counter
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。