スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

包みたくなります

「仕覆―ものの命を包む」という本を購入しました。
大切な物を包みたい、と思わせてくれます。
仕覆

とりあえず大切なアンティーク・シャトルを入れているルピシア・オリジナル銅製茶缶(紫金色)を包んでみたい、とっておきのティーカップも…包みたい物はいっぱい、和裁才能ゼロなのにヤル気はあります(;一_一)
ちょっと高いですが、アンティーク好きな方には読んで欲しい本です。

続きを読む

スポンサーサイト

バッグ イン バッグ

あとりえシシカスさんの企画への出品作品が出来ました。
ちょっとポーチに近いバッグですが、一応バッグ(18.5cm×15cm)です。
大丈夫かしら(^-^;)
好みのがま口に持ち手がついてなかったので、脇に挟んで使うタイプにしました。
でも使う時はバッグ イン バッグ、その方が便利だから。
バッグインバッグ①

今回はオリジナル・ドイリーから一部分をバッグに縫い付けてみました。
その他のクロスステッチ部分は、クッションを作成したMary Wigham SALからです。

使用したのは、フレメ刺しゅう布(麻)12B、フレメ花糸黒240

続きを読む

裁縫箱カバー完成です♪

裁縫箱カバーが出来ました。
裁縫箱カバー完成1

普段は出来上がり線と、縫い代線も布地にしるしておくのですが、今回はうっかり縫い代分を忘れて出来上がりサイズで裁断!
裏地をつける予定にしていたので0.5mm大きくしておいてよかったです(^-^;)
ギリギリのサイズでどうにかカバーに…ミシンかけが大変、苦手なのにね(苦笑)

裁縫箱にかなりフィットしたピッタリサイズなので、裏地がつけられません。
ステッチがほつれたりしないように、ステッチ部分に接着布での応急処置。

使用したデザインは、正面は「小さな白い刺しゅう」から“刺繍工房”、裏面と側面はフリーチャート(Needleprint 日本)からです。


続きを読む

裁縫箱カバー③

裁縫箱カバーの背面のステッチも終わりました。
裁縫箱カバー③

残るは仕立てだけです。
近日中にゆっくり。
ミシンが苦手なので、ね(-_-;)
おまけに裁断をミスしているのも分かっているので、急ぐ気持ちにもならないのです。

オリジナル・タティングのデザイン画も出来たので、明日から試し編みです♪

裁縫箱カバー②

裁縫箱カバーの側面部分が終わりました。
フリーチャート(Needleprint 日本)からですが、紋章っぽくて好きなデザインです。
裁縫箱カバー②-1

のこり背面部分も同じNeedleprint 日本のフリーチャートからの予定。
今月中にはオリジナル・タティングのデザインも完了させるつもりなので、バタバタです。

梅雨入りして部屋もジトジト、手仕事には不向きな季節になってしまって残念(;一_一)

続きを読む

Profile

ぽとす

Author:ぽとす
ぽとすの手仕事その他について

Category
Archives
New Entry
New Comment
Counter
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。