スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚き、後悔、復帰

金絹糸1

この画像を見てビックリされましたか?
これは同じ金絹です。
昨夜、糸巻き中に糸の太さに違和感を感じて、これまで編んでいる糸と比べると太い!
試し編みをしてみると、モチーフが倍の太さに!
「えーっ!?」と驚き、放心状態・・・

右が新しく追加購入した金絹1kgで、左が1年半前に購入した金絹。
最初に購入したのが1年半前に200g、それから数ヶ月後に200gを追加購入、ここまでは同じサイズ。
そして去年1kg追加購入したのですが、これまでの金絹があったのでそのまま木箱で保管。
400gの細い金絹はこれまでの作品で250g程度使用していたので、残る150gを使用して3列目まで編みました。
そして糸巻き・・・購入時期が違うにしてもこのサイズの差は・・・糸の太さは明記されていない商品なので、お店側に問題がある訳じゃない!
誰にも怒りをぶつけられない状態で、半泣き状態でした。

続きを読む

スポンサーサイト

“金絹クィーンのショール”3列目完成♪

“金絹クィーンのショール”が3列目まで出来上がりました♪
クィーンの3列目と本

残るは両端の2列(←間違えないように注意しないと)、GWはゆっくり出来そうなので5月中に4・5列を完成させて、6月にはフチ編みで完成予定!?

書店で楽しい本を見つけました♪
サジューのお裁縫箱~見ているだけでしあわせになれる フランスのアンティーク手芸用品~」
現在手持ちのアンティークの手芸用品の本は洋書ばかり、待望の和書なので嬉しくて購入しました。
この中に、私も持っているサジューのメジャー(私のはアンティークじゃなく復刻モノです)が掲載されているのも嬉しかったです。

続きを読む

Lizzy Braid

あとりえシシカスさんのお題“ブレード”を作りました。
初めてのオリジナル作品です。
編まないと忘れてしまうスプリット・リングをベースに、私の好きなジョセフィン・ノットを組み合わせてみました。
リジーのブレード1

◆ “Lizzy Braid” デザイン:ぽとす 使用糸:DMCスペシャルダンテル80番 ◆

続きを読む

“金絹クィーンのショール”2列目完成♪

“金絹クィーンのショール”が2列目まで出来ました。

金絹クィーンの2列目1

調子が出てきたみたいで、約2週間で1列。
パターンを覚えた事で、ミスが少なくなったのが勝因かと・・・(^.^)v
2列目のつなぎで出てきた、小花のような模様がお気に入りです。

金絹クィーンの2列目2


このまま3列目・・・と行きたいところですが、あとりえシシカスさんの企画の方を先に仕上げちゃいます。
(たぶん)オリジナル・ブレードです。

待ち針のピンクッション

洋書にあった手芸道具からアイディアをもらって、待ち針のピンクッションを作ってみました。
柘榴の粒部分が待ち針です。
20090406_1.jpg

本では布製のとうもろこしでしたが、私は柘榴にしました。
羊毛なのでサビないし、使い勝手も良いのでは?と思います。
それからアンティーク調のリッパーも購入しました。
少しずつ、自分の好きな手芸道具を増やしていきたいです♪
柘榴とリッパー


それから“金絹クィーンのショール”は2列目のつなぎに入りました。
4月になって手の荒れがなくなったので、絹糸が扱いやすくなり嬉しいです。
これから梅雨までの間が一番手仕事には良い季節ですね、秋も好きですが、やっぱり春の方が好きかもしれません。

ところでこのピンクッション、柘榴に見えますか?(汗)
Profile

ぽとす

Author:ぽとす
ぽとすの手仕事その他について

Category
Archives
New Entry
New Comment
Counter
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。